スーパー管理部長

ログイン
登録フォームはこちら

生命保険管理

トップページ >> 生命保険管理

生命保険の目的で、まず考えなければならないことは

  1. 何のための保険なのか?
  2. 誰のための保険なのか?

上記の目的は、しっかり対応出来る保険の内容なのか?です。

特に、経営者に万が一の自体が発生した場合に考えなければならないことは

  • A:事業を続けていくのか?
  • B:事業を止める(廃業)のか?

です。

この中で、会社の借入金がある場合には

  • A・・・後継者へ現在の債務を引き継がせていくのか?
  • B・・・廃業出来る金額を生命保険での加入しているのか?

です。特に、上記Bの場合
会社の資産を現金化して出来るお金 > 負債
が廃業のポイントです。

また、これに加えて、生存勇退の時は自身の退職金として保険の解約返戻金が受け取れる保険商品になっているのか?も会社の収支と資金繰りと併せて考えなければなりません。

財務分析・年金分析からの法人保険プランニングと題しました冊子を準備しました。
保険の入り方を、まずはご検討いただければと思います。

スーパー管理部長では、保険の管理表や保障額設計ソフトをExcelで準備しています。
銀行借入等管理ソフトと併せてご利用いただければ幸いです。